人気ブログランキング |

Abendの憂我な部屋

abend.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 06日

テレビの台

 テレビ画面の右下がプレーヤーで隠れてしまうために、適当な台はないかと探していた。
c0240245_1812263.jpg

 近くのホームセンターへ行ったら、良さそうなのがあった。耐重量は100kgだから、何の問題もない。
c0240245_18141792.jpg

 乗せてみたら、こうなった。いい高さだ。値段の方は高くない。これで880円だった。

 ちょっと、うれしい。

by Abend5522 | 2013-05-06 18:17 | オーディオ・映像・機材
2013年 05月 02日

オークレールのモーツァルト

c0240245_2133133.jpg

 オークレールとクーロー/シュトゥットガルトPOによる、モーツァルトのVn協4、5番。オーディオ・コレクターズというカッティング技術を使った高品質レコードで、3,000円していたものだ。中古店で500円だったが、盤質は非常に良い。

 オークレールのレコードは、中学時代に買ったワーグナー/インスブルックSOとのメン、チャイの協奏曲が初めてだった。彼女は80歳まで生きたが、腕の故障のため30代で演奏活動を終えているので、録音の数は1950年代~60年代に限定される。人の運命というものは、本当にわからないものだ。

 この録音を聴いてもわかるのは、豊潤な響きだ。アタックはかなり強く、どっしりとした音作りをしているのだが、決して鈍重にはならない。また、歌わせ方も甘くはならず、線が細くなることもない。こういう演奏は嫌いだという人もいるだろうが、モーツァルトのVn協がギャラント様式で作られていることを考えると、この豊潤で高雅な演奏はそれにピッタリという感じがする。

 クーロー/シュトゥットガルトPOのバックも見事で、柔らかく上品な音色がオークレールをよく支えている。協奏曲のバックの、ひとつの見本といえる。

by Abend5522 | 2013-05-02 22:10 | クラシック音楽