人気ブログランキング |

Abendの憂我な部屋

abend.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 16日

導きの糸


 まずは、題名の曲を。これは、数年前に演劇で暗転時のBGMに使った美しい曲です。


 sawyer様のブログで、アルトゥール・ローター/ベルリンSOの『英雄』を聴かせていただきました。
 ローターについて検索していると、YouTubeで色々なものに出会いました。導きの糸をいただいたと思っております。
 まずは、名ソプラノであったエリカ・ケートが歌う夜の女王のアリアです。以前、このアリアに特化した記事をアップしましたが、この名唱には気づきませんでした。ローターがSKBを指揮して、骨太なバックを務めています。
 1954年3月17日録音と記されています。

 
 次は、貴重なものではないでしょうか。1963年のベルリン・ドイツ・オペラ『フィデリオ』序曲の映像です。錚々たる歌手陣が、ローターの指揮ぶりが見られるのが素晴らしいですね。音質が良いのも特筆すべきことです。ただ、1963年というのは不思議です。ローターはベルリン・ドイツ・オペラの総監督を1958年に辞めていますし、1963年はベームとマゼールの指揮で、日本への引越し公演が行なわれた年です。


 この他にも、協奏曲や歌劇での演奏が幾つか聴けます。

by Abend5522 | 2012-12-16 01:51 | クラシック音楽


<< ベートーヴェンの誕生日に      知られざる演奏 >>