Abendの憂我な部屋

abend.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 11日

樹氷


 1970年頃、ナショナルのクーラー「樹氷」のCMがあった。雪山の樹氷の映像だったと思うが、それよりも使われた音楽が脳裏に残っていた。3年前に亡くなったシャンソン歌手の大木康子が、20代の時に録音したものだ。

 40年以上も前のCMに使われた歌なので、YouTubeにも他のサイトにもアップされていない。歌詞はうろ憶えだが、メロディーは口ずさめるにもかかわらず聴くことができない。そんな不満続きの日々の中、EPが数百円でオークションに出ていて、対抗者もなく落札できた。

 シャンソンに関しては不案内なので、大木康子の歌はこれしか知らないのだが、陰影のあるいい声だ。何度でも聴いてしまう。

 脳裏に残る曲は、まだ幾つもある。曲名も知らず、メロディーだけは何時でも口から出て来るものもある。これらとの再会を祈りたい。

by Abend5522 | 2012-12-11 23:57 | クラシック以外の音楽


<< 二人のSir      音声トラック >>