人気ブログランキング |

Abendの憂我な部屋

abend.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 21日

b 子供心と図鑑の絵 b

c0240245_18132722.jpg

 『地球の図鑑』は、小学館の学習図鑑シリーズの一冊である。昭和39年発行で、定価380円。
c0240245_18314578.jpg

 この頁に、怪獣大好きの小学生だった私は、いつも感動した。恐竜の名称に使われる「~ザウルス」が「~ゾールス」になっているのも、時代を感じさせる。ステゴゾールス(剣竜)が一番好きだ。
c0240245_18454144.jpg

 無感(震度0)~激震(震度7)の地震規模図もよく読んだページである。「激震が走った」という慣用句は今も使われるが、激震の図にある解説を見ると、参照にされているのが関東地震(1923)と南海地震(1946)だ。関東地震は関東大震災のことだが、こういう呼称もあったのか。
 
 東京オリンピックが開催され、東海道新幹線が営業を開始したのが昭和39年。東宝が『モスラ対ゴジラ』と『三大怪獣 地球最大の決戦』を公開し、怪獣映画にひとつの区切れ目が出来たのもこの年である。高度経済成長期の真只中の日本。この31年後に阪神・淡路大震災、47年後に東日本大震災が起こるのである。そして、この前年に、日本初の原発が東海村に建設されたのであった。

by Abend5522 | 2012-02-21 19:10 |


<< M あいつはワールドボーイ M      ♬ アランフェスふたつ ♪ >>